竹の生命力

竹の魅力

竹取物語など古くから文学などに登場し、特有の弾力性を生かし工芸品や建材にまで使用される竹には多くの魅力があります。

さらには、筍の皮には抗菌作用のあることが古くから知られており、おにぎりに代表される食品を包む等多岐にわたり活用されています。

竹の成長

竹の成長はピーク時に24時間で1mほど成長する事があり、とても成長の速い植物で「筍が顔を出していたので翌日採ろうと行ってみたら、既に伸び過ぎて固くなってしまい採り損ねた。」なんて経験をされた方もあるのではないでしょうか。

更に、茎の成長速度も然ることながら根の成長速度も著しく、筍が生える時期になると突然数メートル離れたとんでもない所から生えて来る事があります。

竹以外にこの様な成長速度を持った植物は他にありません。

また、木本(木)のように茎が木質化する特徴がありながらも、草本(草)としての特徴を合わせ持つためどちらに属するか意見の分かれる不思議な植物です。

fs00100362176

「子孫繁栄」の象徴

古代の人々は木本であるが中が空洞のため、神秘性を感じ古くから祭事などに用いてきたとも言われており他の植物には無い竹特有の性質故、松竹梅の竹は松と同様常緑樹で、根をたくさん這わせ次々と新芽が息吹く事で広がる様より「子孫繁栄」の象徴とされてきました。

この様に竹には計り知れない可能性を秘めています。私共㈱竹ノ粉はそんな竹の力を製品に生かすべく今後の商品開発に取り組んでまいります。