初めの一歩

ようやくブログ投稿まで漕ぎ着けました。

長かったな~

当初、4月一杯で肥料登録が完了し

5月頭からブログを始めようと計画をしていたのですが・・・・・

竹ノ粉を肥料登録するのに思わぬ難関が

待ち受けていようとは!

その難関とは、長野県で登録実績が無かったのです。(^_^;)

登録実績が無いという事は

肥料の基となる素材に「竹」と言ったカテゴリーが

存在しない訳で。

通常、堆肥とは牛糞におが屑等を混ぜて置いておくと

発酵が始まり熱を出します。

熱が出てきたら切り替えし(混ぜ合わせ)を行います。

何回か切り返すと熱が出なくなります。

熱が出なくなった段階が完熟と言って

牛糞堆肥の出来上がりとなります。

一般に売られている堆肥はこのように

製造工程の実績があり、出来上がりの判断が

はっきり判るため登録はさほど難しくないのです。

しか~し!

竹ノ粉の場合、カテゴリーは基より

製造工程の実績すら無く、今日に至るまで

本当に手探り状態でした。

これからは、今迄撮り貯めた画像も入れながら皆さんに

もっともっと竹ノ粉に親しんでもらえるよう

情報を発信して行きますので

宜しくお願いします。